小倉屋山本と日の出屋製菓のコラボせんべい「うまみせんべい」新発売!

2021年1月28日より、「天下の台所」大阪の小倉屋山本と米どころ富山の日の出屋製菓が、大阪の昆布と富山のお米で作り上げた「うまみせんべい」を発売致します。

消費者ニーズが多様化する現代、老舗メーカーの「伝統を守りつつ革新を続ける」という想いのもと創業以来初の「お土産米菓」の開発にいたりました。多くの国内外のお客様に日本人が培ってきた独特な第六の味覚「うまみ」を知っていただきたく、繊細な昆布の旨味を誰もが召し上がりやすい「せんべい」という形で表現致しました。

■商品ラインナップ

1.「うまみせんべい」箱(24枚入り) 1,200円(税別)
2.「うまみせんべい」袋(12枚入り) 600円(税別)

■うまみせんべい販売場所(2021年1月25日時点)

2021年1月28日 グランドキヨスク新大阪
2021年2月1日 アントレマルシェ新大阪中央口店
2021年2月5日 おみやげ街道アルデ新大阪店
※小倉屋山本公式オンラインショップでも販売しております。

オンラインショップはこちら